どうしたらいいか分からない尿酸対策。簡単にケアできる方法をご紹介

【PR】株式会社和漢

突然ですが、あなたはこんな生活習慣に覚えはありませんか?

・お酒(特にビール)は毎日飲んでいる
・肉や魚介類が好きで、たくさん食べる
・揚げ物などの脂っこいものが大好きでつい頼みがち
・ストレスをため込みがち

もし、心当たりがあるなら要注意です!

もしかしたら、近い将来生活に支障をきたしてしまうかもしれません。

私(男性38歳)もまさにそんな私生活を送っていて、飲み屋で唐揚げにビール、〆にラーメンまでセットが日課でした。

毎年受けている健康診断で衝撃の結果が・・・

会社で必須になっている健康診断も何事もないと思っていたのですが、尿酸値の数値が高いという結果が出たのです。

最初は何も支障も出てないし放置でいいかなあって思ってました。

この時の私は尿酸値が高いことで及ぼす影響についてあまり知らなかったのです(笑)

気になって調べてみると、このままでは様々な影響が出てしまうことがわかり、一気に不安になってしまいました。

一度なってしまうと、一生悩むことになるだとか…

それに私にはまだ成人していない子供もいるので、仕事を辞めるわけにはいきませんでした。

ここで、これを読んでいるあなたに安心してもらいたいので先に言います。

実は尿酸値が4週間で下がった試験結果があるんです!

そもそも尿酸とは?

尿酸って言葉自体、あまり馴染みのないものでした。

尿酸は、「プリン体」という物質が体内で分解されてできる燃えカスです。

レバーやあん肝などの内臓類やビールにも多く含まれている成分なので、聞いたことのある人も多いと思います。

プリン体は、運動したり臓器を動かしたりするためのエネルギー物質で,常に体内で作られています。

もちろん人間の細胞内にも含まれており、古くなった細胞や食事として取り込んだプリン体を処分する際、プリン体を「尿酸」という老廃物に変化させるんです。

プリン体は主に肝臓で分解され尿酸となり、一時的に体内に溜め込まれた後、尿や便として排泄されます。

ただ日頃水分をあまり取っていなかったり、排泄の回数が少ないとなかなか外に出すことができず、どんどん蓄積されていき、思わぬところで支障をきたしてしまう可能性があるのです。

しかも厄介なことに男性はそもそもの尿酸の平均値が高めなのです…

嘘かと思われるかもしれませんが、30代男性の30%は尿酸値が高いとも言われているので、全然他人事ではないのです。

そう思うと早めのケアが必要になってきますよね。

驚きの事実!?プリン体の8割は体内で作られている!

今までの話だけですと、生活習慣を見直せば大丈夫!って思われるかもしれませんが、

実は、プリン体を気を付けた食事だけでは万全な対策にはならないのです。

体内で生産される尿酸のうち、食事由来のものはたった2割と言われてます。

残り8割は体内由来のものとなるため、食事だけ気を付けるのでは意味がないんです。

食事制限も大切ですが、本当にやるべきことはたった2つだけでした。

・水分を多く取り、からだのめぐりを良くして老廃物(尿酸)の排出を促す
…老廃物の回収効率を上げ、排尿回数を増やすことで体内の尿酸を下げます。
・酸性に傾いているからだをアルカリ性にする
…尿酸は酸性のものに溶けにくく、アルカリ性のものに溶けやすい性質が。
 尿酸の多い人は尿が酸性に傾いているため、アルカリ性にすることで排出を促します。

しかし、なにかと忙しい毎日を過ごすなかで、

食生活や自分の体のことを顧みる時間を作るのはなかなかむずかしいですよね。

たった2つとはいえ、水を今よりもたくさん飲み、アルカリ性の食材を多く食べるとなると、

面倒だなって思われる方多いと思います。

でも、この2つの「やるべきこと」を、毎日1分・たった1粒で行える方法が存在したんです!

機能性表示食品の「尿酸ケア習慣」がすごい!

毎日1分・たった1粒の習慣としてオススメなのが、「尿酸ケア習慣」というサプリ!

効果を実証済みの機能性表示食品なので、普通のサプリとは違い尿酸値対策に期待ができると人気なのです。

このサプリ、尿酸値が高めな男性の尿酸値を下げると報告された、とある成分が含まれているのです!

>>詳しくはコチラ

尿酸値を下げるには菊の花に含まれる「ルテオリン」

機能性表示食品とはいえ、何の成分が尿酸値を下げる効果があるのか気になりますよね。

まずはこちらのデータをご覧ください。

なんと菊の花に含まれる「ルテオリン」という成分が、

高めの尿酸値を4週間で下げる機能が報告されているんです!

秋の陽ざしに包まれて菊の花が咲きはじめる頃です(tenki.jpサプリ 2017年10月13日) - 日本気象協会 tenki.jp

「ルテオリン」は尿酸を作り出す原因の、体内の酵素の働きを弱めてくれる効果があります。

そのため、プリン体から尿酸へ変わる量を減らしてくれるのです!

「ルテオリン」はニンジンやピーマンなどでも摂取できますが、これを毎日食べるのは結構大変ですよね・・

この「ルテオリン」が入ってるサプリ、探してみたところ「尿酸ケア習慣」にしか入っていなかったのです!

せっかく対策するのだったら、機能が報告されている成分が入っているほうがいいですよね。

1日1粒で簡単に尿酸ケアをするには

尿酸値が高いけど、大丈夫だろうと思って何も対策で来ていない人、かなり多いと思います。
取り返しがつかなくなる前に、1日1粒「尿酸ケア習慣」で早めに対策してみてください!
しかもこの「尿酸ケア習慣」「ルテオリン」だけでなく、高麗人参を超えると言われている、「田七人参」も配合されているのです!

しかも使用されてる「田七人参」はかなりこだわっていて、無農薬・有機栽培なんだそうです!

本当にいいものしか入っていないのが分かりますよね!

ここまでしっかりしていると、お値段も気になりますよね・・

なんと、今だと1ヶ月分を980円(送料無料)で試すことができるのです!

自分の体に合うか不安…という方も返金保証制度も充実しているので、

安心して試すことができます!

私も妻と子供のことを考えると、このままではいけないと思い飲み始めました。

まだ飲み始めて間もないですが、次の健康診断が楽しみです。

またお値段も1番始めやすい価格だったので選んだ理由の1つです!

尿酸値に悩んでいるあなたも始めてみてはいかがでしょうか?